Hot Topics

【当院は予約優先ですが、予約なしでも受診できます】

院長が、2024年6月15日(土)に、網膜剥離手術について第30回 日本糖尿病眼学会総会でモーニングセミナーをすることになりました。詳細はこちら

院長が、2024年4月7日にボストンで開催されたASCRS(米国白内障眼内レンズ屈折手術学会)で最優秀賞を受賞しました。詳細はこちら

【電話番号が新しくなりました】
電話番号が048-424-3733から050-1808-5550に変わりました。
今後はそちらにお掛けください。宜しくお願い致します。

無料説明会のお知らせ

白内障手術患者様向けの無料説明会
白内障手術について、患者様向けの無料説明会を実施致します。

・6/29(土)11:30〜12:00
・事前予約制
・定員若干名


※予約が定員に達した場合は、お断りすることがございます。またの機会にご参加ください。
何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

予約はこちら
IPL 患者様向けの無料説明会
ドライアイやお顔のしみにお悩みの方におすすめの治療法【IPL】について、患者様向けの無料説明会を実施致します。

7/4(木)16:00〜16:30
・事前予約制
・定員若干名


※予約が定員に達した場合は、お断りすることがございます。またの機会にご参加ください。
何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

予約はこちら
ICL 患者様向けの無料説明会
ICLについて、患者様向けの無料説明会を実施致します。

・7/20(土)11:30〜12:00
・事前予約制
・定員若干名


※予約が定員に達した場合は、お断りすることがございます。またの機会にご参加ください。
何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

予約はこちら
子供の近視進行抑制治療の無料説明会
子供の近視進行抑制治療について、無料説明会を実施致します。

・7/27(土)12:00〜12:30
・事前予約制
・定員若干名


※予約が定員に達した場合は、お断りすることがございます。またの機会にご参加ください。
何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

予約はこちら

オルソケラトロジー

寝ている間に近視を矯正!手術に抵抗がある方へ

ICL(眼内コンタクトレンズ)

レーシック手術が適応されない方へ

多焦点眼内レンズ

老眼・白内障、若しくはその両方の治療されたい方へ
5焦点眼内レンズに対応

IPL(MGD・ドライアイ治療・フェイシャル)

MGD(マイボーム腺機能不全)、ドライアイの治療をされたい方、フェイシャルをご希望の方へ

医師・当院設備について

信頼のおける実績・豊富な症例実績

白内障手術:1万件以上
網膜硝子体術:3千件以上

豊富な症例実績に基づく根拠により、患者様自身で実感なさってください。

詳細はこちら

医療関係者の方へ

ご紹介いただく患者様についてのご案内です。 ご一読ください。

患者様をご紹介していただくに当たり、スムーズな病診連携のため当院の設備をご紹介します。

詳細はこちら

休診・時間変更情報

現在休診情報等のお知らせはございません。
 

Topics

肌ダメージが多い夏だからこそ、肌に優しい治療を!
IPLは、マイルドな優しい光で肌悩みを改善させる治療法です。シミやくすみ、赤ら顔に効果があり、美白や透明感UPが期待できます。紫外線対策をしていただければ、夏の時期も施術可能です◎
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #IPL
加齢黄斑変性とは
加齢黄斑変性とは、モノを見るときに重要なはたらきをする黄斑という組織が加齢とともにダメージを受けて変化し、視力の低下を引き起こす病気のことです。ものが見えにくいといった目の異常を感じたら決して放置せず、眼科を受診しましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #加齢黄斑変性
スクレラルレンズを導入します。
当院では6月1日(土)から眼の乾きを感じにくいスクラレルレンズによる治療を行います。こちらの治療は自由診療でのご案内です。ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい。#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #スクラレルレンズ
眼底検査について
眼底検査は眼底所見、特に血管、網膜、視神経に着目しそれが正常か否かを確認します。その所見から目の病気や進行具合が分かります。眼底検査は目や全身の病気の早期発見につながるため、40歳を過ぎたら眼底検査を定期的に受診してください。 #埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #眼底検査
透明感のある美肌へ
シミ・毛穴・ニキビ跡を取り除きたい!肌にツヤ・ハリを取り戻したい!透明感のある肌に憧れる!そんな方におすすめなのがIPL光治療です!!透明感ある美肌へ導きます。興味のある方はお気軽にお問い合わせください
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #フェイシャル #IPL #美肌
学校検診で指摘された・お手紙をもらったお子様に📢
当院では子どものための近視抑制治療として「低濃度アトロピン点眼治療」「オルソケラトロジー」「EDOFコンタクトレンズ」を取り扱っています。詳しくはご受診時お気軽にご相談ください。#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #学校検診
白内障の多焦点眼内レンズについて
当院では白内障の多焦点眼内レンズを3種類の中から選択でき、手術後眼鏡入らずの生活を過ごせます。ご興味ある方はぜひスタッフにお問い合わせ下さい!
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #多焦点眼内レンズ
花粉症と目について
アレルゲンとなる物質は、人によってさまざまです。春先だけでなく、アレルギーの原因となる花粉はヒノキ、ブタクサなど他にも多数あり、季節も春だけとは限りません。かゆみなど気になりましたら是非眼科へ受診しましょう。#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #花粉症膜症
硝子体出血について
硝子体出血は硝子体中に出血が溜まることにより、光が網膜に届かなくなり見えなくなる病気です。初期には突然黒い影が見えるようになり、進行すると視界全体が霞んできます。緊急性のある疾患(網膜剥離など)の場合には手術が必要となります。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #硝子体出血
糖尿病網膜症とは
糖尿病網膜症とは糖尿病の合併症の一つで、目の中の網膜という組織が障害を受け、視力が低下する病気です。初期段階で異常に気がつくのは困難です。レーザー治療で予防することができるので、定期的に眼科を受診して症状の悪化を防ぎましょう。#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #糖尿病網膜症
EDOF(イードフ)について
当院では小・中学生を対象に近視抑制治療専用でEDOF(イードフ)という遠近両用のコンタクトレンズを販売しております。通常のコンタクトレンズの取り扱いはしていません。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
#埼玉 #朝霞 #大野眼科クリニック #眼科 #EDOF
オルソケラトロジーについて
当院ではオルソケラトロジーを取扱っており、50歳までのガイドライン内の近視の患者様にご案内させて頂いております。下記URLよりオルソケラトロジーに関する詳しい説明があります。

オルソケラトロジーに関する詳しい説明
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #オルソケラトロジー
オルソケラトロジーについて
当院ではオルソケラトロジーを取扱っており、50歳までのガイドライン内の近視の患者様にご案内させて頂いております。下記URLよりオルソケラトロジーに関する詳しい説明があります。

オルソケラトロジーに関する詳しい説明
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #オルソケラトロジー
翼状片について
翼状片は白目(結膜)の組織が黒目(角膜)の中央に向かって進入する病気です。目の充血や異物感、角膜に侵入した翼状片が白く濁ったり、視力低下がみられます。視力を回復するには手術が必須です。症状でお困りの際は速やかに眼科へ受診しましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #翼状片
アレルギー性結膜炎について
アレルギー性結膜炎とは、目の表面に花粉等のアレルゲンが付着して結膜に炎症を起こす病気です。主な症状は目の痒み、充血、異物感、目やに、涙がでる等です。症状のある方は早めの対策を心掛け、気になる場合は眼科受診をして下さい。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #アレルギー性結膜炎
新しいドライアイ治療について
点眼治療ではなかなか症状が改善されずお困りの方、IPL治療がおすすめです!特殊な光をあてることでマイボーム腺の詰まりを解消し、涙の油層を正常化しドライアイの改善が期待できます。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #ドライアイ #IPL
眼精疲労について
眼精疲労は目の疲れや痛みなどの症状に加えて、頭痛や肩こりなどの全身症状も引き起こします。PCやスマートフォンなど、日常生活において目の酷使は眼精疲労につながるリスクを伴います。予防のため眼の酷使を避ける心がけが大切です。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #眼精疲労

『テクニスシナジー(TECNIS Synergy)』を導入
新しい多焦点眼内レンズ『テクニスシナジー(TECNIS Synergy)』を導入しました!
アメリカのジョンソン・エンド・ジョンソン社が開発した、最新のハイブリッド型多焦点眼内レンズです。遠方・中間・近方を連続的に見ることができます。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #多焦点眼内レンズ

ICLについて
花粉症やドライアイでコンタクトレンズ装用に悩んでいる方!
ICLと言って目の中にレンズを挿入して行う屈折矯正方法があります。ご興味ある方はご連絡ください。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #ICL #花粉症

加齢黄斑変性について
加齢黄斑変性は物を見るときに重要な働きをする黄斑という組織が、加齢とともにダメージを受けて変化し、視力低下を引き起こす病気です。物が歪んで見える、視野の中心が暗くなる・欠ける等の症状がある場合は早急に眼科を受診しましょう。#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #加齢黄斑変性
夏に向けて気になるシミを撃退しませんか??
当院ではルミナス社のM22によるIPLを実施しております。シミ、シワ、ニキビなどのマルチなお悩みに対応しており、紫外線が少ない今の時期にオススメです。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #フォトフェイシャル #IPL #M22
花粉症について
花粉症の目の特徴は目の表面に花粉がつくことで結膜炎を起こしている状態です。花粉が目に入るとアレルギー反応により、かゆみとともに涙が出ます。年間を通じて色々な植物の花粉が原因として挙げられます。かゆみを感じたら眼科で診察を受けましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #花粉症
明けましておめでとうございます!
当院では昨年度12月より白内障の多焦点眼内レンズで連続焦点のレンズが新たに選択できるようになりました。
ご興味ある方はぜひスタッフにお問い合わせ下さい!
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #多焦点眼内レンズ
アトロピン配合点眼薬について
アトロピン配合点眼薬には、眼軸長の伸展を抑制することで近視の進行を遅らせる効果が確認されています。夜に一回目薬を点すだけの気軽に始められる近視抑制治療です。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #近視抑制
ICL治療について
当院ではICL治療を行っております。ICL治療の一番の特徴は、角膜を削らない視力矯正法で、あざやかな見え方でドライアイや夜間のハロー・グレアの出現が少なく 長期安定性に優れた結果が期待されます。ご興味のある方はご連絡お待ちしております。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #ICL
網膜剥離について
網膜剥離とは、眼球の内側にある網膜が剥がれて視力低下をきたす病気です。視力低下、飛蚊症、光視症、視野欠損等の症状があります。早期発見と速やかな治療が大切です。症状が気になる場合は眼科を受診しましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科#大野眼科クリニック#網膜剥離
飛蚊症について
飛蚊症とは目の前に黒い点や糸くず、虫のようなものが見える症状です。進行すると視力低下や視野欠損が発生し放置しておくと失明する可能性もあります。生理的なものか病気によるものかをはっきりさせる事が重要な為症状のある方は眼科を受診して下さい。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック#飛蚊症
フェイシャルのお悩みも当院へ!
当院ではIPLを導入しており、ドライアイはもちろん、フェイシャル治療も行っております。しわ・シミ・そばかす・くすみなどでお悩みの方、ご興味ある方、ぜひ1度、無料説明会にご参加ください。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #フェイシャル #IPL
冬の紫外線について
冬の紫外線に注意が必要です。長時間強い光や紫外線に裸眼のままさらされることで、目にも炎症が起こります。紫外線は太陽からだけでなく、アスファルトや雪にも反射します。これからシーズンのウィンタースポーツを満喫する際には十分に気を付けましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック
アドオンレンズについて
アドオンレンズをご存知ですか?すでに白内障手術をしている方でも追加で挿入できる眼内レンズです。単焦点眼内レンズを入れた方でも、多焦点アドオンレンズを入れる事で、メガネが必要な生活を減らす事ができます!
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #アドオンレンズ
流行性角結膜炎について
流行性角結膜炎とは、いわゆる「はやり目」と言われるアデノウイルスが原因で起こる眼のウイルス感染症です。感染力がとても強いため流行しやすく、少しでも気になる症状があったら早めの受診をお勧めします。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #はやり目
マイボーム腺について
まぶたの裏側にはマイボーム腺という器官があります。マイボーム腺の出口がつまると、涙の油分のバランスが崩れ、目が乾いたり、涙目になったりします。IPL治療は光を使ってマイボーム腺の詰まりを解消する治療の一つです。ご興味ある方はご受診下さい。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #IPL
ドライアイについて
涙は目の表面を覆って、目を守る役割をしています。ドライアイは涙の分泌が減り、目の表面に傷がつく病気です。年齢を重ねると涙を作る機能や粘膜が衰え、ドライアイになる可能性が高まると言われています。症状を感じたら、早めに受診しましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #ドライアイ
今更聞けない!IPLって何?
IPLとは、特殊な光を肌に照射することで、肌トラブルの原因であるメラニン色素や毛細血管にダメージを与え、シミ・そばかす・くすみ・ニキビ跡などの肌悩みを総合的にケアできる治療法です。ドライアイにも有効です。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #IPL #m22
加齢黄斑変性とは
加齢黄斑変性とは、加齢とともに網膜の中心に障害が現れる眼疾患です。中心が暗く見える、物が歪んで見えるといった症状があります。加齢が主な原因ですが、食生活も原因の一つと言われています。少しでも異常を感じたら眼科へ受診をしましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #加齢黄斑変性
子どもの近視について
子どもが近視になった!子どもの近視がどんどん進んできた!とご心配の方。近視抑制治療って何だろう?とご興味ある方。当院では冬休み、春休み、夏休みに子どもの近視抑制治療無料説明会を行います。随時申込みできますので是非ご参加下さい!
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #近視抑制治療
3歳児健診での視力検査について
3歳児健診での視力検査は目の発達を知るためにとても大切な健診です。お子様の視力などの発達に遅れがないか調べましょう!もし、健診で異常と診断された場合、眼科で早期治療をおすすめします。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #3歳児健診
オルソケラトロジーについて
当院ではオルソケラトロジーを取り扱っております。オルソケラトロジー治療にとって、日々のレンズケアは欠かせません。適切なケアを行い、オルソケラトロジーレンズを清潔に保つことがご自身の目を守ることにつながります。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #オルソケラトロジー
緑内障とは
緑内障とは、眼圧が高くなることによって、視神経が障害され、視野(見える範囲)が狭くなったり、部分的に見えなくなったりする病気です。ほとんどの緑内障は自覚症状がないため、早期発見のために定期的に眼科を受診しましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #緑内障
結膜炎とは
結膜炎とは、様々な刺激や感染が原因となり目の結膜が赤く充血して炎症を起こす病気です。
結膜炎といっても種類が色々あり、対処法が異なりますので、症状のある方は早めに眼科へ受診してください。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #結膜炎

ICLをご希望の方へ
埼玉県朝霞市でICLをご希望の方!当院では最新の機器を使用して手術・検査を行なっています。手術前・術後のスケジュールや費用など、詳細について知りたい方はお問い合わせください。月に1度“無料説明会”も実施しています!
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #ICL

翼状片について
翼状片は、白目(結膜)の部分が異常に繁殖して、角膜(黒目)の上にかぶさるようになってしまう目の病気です。進行すると角膜に歪みを生じて視力低下をきたすため、手術治療が必要になります。気になる方は早めにご受診ください。#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #翼状片
ドライアイでお悩みの方へ
ドライアイに悩む方の8割以上がMGD(マイボーム腺機能不全)に関与しています。IPL治療は新しいMGD治療法で、光を使ってマイボーム腺の詰まりを解消し、ドライアイの改善に効果があります。ご興味ある方は是非お問い合わせください。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #ドライアイ #IPL
結膜下出血について
結膜下出血は、結膜下の小さな血管が破れて出血し、白目が真っ赤になります。原因は様々で、くしゃみ・咳、過飲酒でも出血します。通常、10日程で自然に吸収されるので心配ありません。長期間治らない時や頻繁に再発する時は、必ず受診しましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #結膜下出血
IPLについて
できちゃったシミ、どうにかしたい!
そんなときはIPLをするのはいかがでしょう?
痛みはゴムを弾いた程度、ダウンタイムはないので施術後すぐにメイクも可能です!
当院でIPLをして、綺麗になりませんか?
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #IPL #m22
眼精疲労について
眼精疲労とは疲れ目がさらに進行した状態で目が霞む、目が重い、充血する、ドライアイなどの症状が慢性的に続くことをいいます。目の疲れの陰に別の病気が潜んでいるケースもあるので眼精疲労の症状を感じた時は早めに眼科で検査を受けましょう。
#埼玉 #朝霞 #眼科 #大野眼科クリニック #眼精疲労

お知らせ

ケミカルピーリング始めました
ケミカルピーリングを開始いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。
院長が4月にボストンで開催される「ASCRS 2024」に参加いたします
院長に4月にアメリカのボストンで開催されるASCRS 2024 (第50回米国白内障屈折矯正手術学)のシンポジウムで発表してくれないかという招待メールが主催者から送られてきました。
そのため院長は4月5日から4月8日までアメリカのボストンで開催される学会に急遽参加することになりました。

不在中はご迷惑をおかけいたします。

Invitation to Present: ASCRS Get HIP Symposium

Dear Dr. Ohno,

We feel your video is very valuable in showing the following teaching points/pearls and are hoping you would be willing to re-edit it and present the shortform video at the symposium.

•Submission: Heads up Cataract Surgery with Corneal Opacity
•Pearl for Re-Edit: show how monochromatic filter makes surgery easier w/ corneal opacity

Please reply to this email to confirm your participation. I look forward to hearing back from you.

Sincerely,
Crista Parker
【4月より2診制のご案内】
患者さまの待ち時間短縮とより充実した診療を行うために
4月より、月曜日・水曜日・金曜日の午前を2診制にいたします。
ご来院にあたりまして
最近、外来数が増えておりますので、できるだけ予約をとってご来院をお願いいたします。
予約状況によっては、当日受診をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。
【院長の手術動画が米国の眼科学会AAOに採用されました】
院長の手術動画が、米国にある世界最大の眼科学会 AAO(American Academy of Ophthalmology)に採用されました。
学会からのメッセージはこちらをご覧ください!
40歳過ぎたら眼底検査を受けましょう
視力検査だけでは目の健康は守れません。目の病気の早期発見のためには眼底検査が大切です。

【眼底検査がなぜ大切なのか】
①眼底検査は、眼科の検査のなかでも特に重要な検査です。
②眼底には、目や全身の病気の早期発見につながる情報(所見)が詰まっています。
③検査では眼底所見、特に血管、網膜、視神経に着目し、それが正常か否かを確認します。
④眼底の所見から、病気があるか、どのくらい進行しているのかがわかります。
⑤正常でない所見を確認できれば、それが目の病気の早期発見につながります。
⑥定期的な眼底検査で、目の病気の経過観察や新たな発見が可能となります。

お気軽にお問い合わせください。
【千寿製薬の「MIEr®(ミエル)」パンフレット表紙に大野院長症例画像が掲載!】
千寿製薬の「医療用リアルタイム画像鮮明化装置 MIEr®(ミエル)」パンフレット表紙に大野院長による網膜剥離手術症例画像が掲載されました。

「より視える化」により手術リスクを軽減する「医療用リアルタイム画像鮮明化装置 MIEr®(ミエル)」
これは、千寿製薬が世界に先駆け、業界では珍しい「メイドインジャパン」で世界に打って出ようとしているシステムです。
この度、紹介パンフレットの表紙に、大野院長による手術の画像が掲載されました。
パンフレットはこちらをご覧ください!
白内障、ICL、IPL、子供の近視進行抑制治療の無料説明会がWEB予約できるようになりました
LINE登録後にWEB予約が可能になります。
24時間WEBにてご予約がお取りできますので、ご興味がございましたら、是非ご予約の上お越しください。
予約取得方法はこちら
精密検査の受付について
精密検査の受付時間が変更になりました。
詳しい検査をご希望の場合は、午前11時30分まで、午後16時30分までに受付をお願いいたします。
それ以降に受付され、詳しい検査が必要な場合はまた後日ご来院していただきます。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。
また、予約時間までに受付をお願いします。予約時間を過ぎますと検査ができない場合がございます。
ICL価格改定のお知らせ
ICLの価格を改定いたしました。詳細は ICLのページ をご確認ください。
予約はWEBのみとなりました
お電話での予約取得・確認は終了となりました。変更・キャンセルのみ承ります。

4月からはWEB予約をご利用ください。
LINEのご登録をしていただきますと、WEB予約・WEB問診が可能になります。
ご登録後、予約取得・確認・変更・キャンセルすることができます。
是非ご利用ください。
WEB問診をはじめました
オルソケラトロジーレンズの〈ブレスオーコレクト〉に加え、〈マイエメラルド〉を導入しました。それにより、オルソケラトロジーの適応範囲が広がりました。
マイエメラルドのレンズはアメリカ・ヨーロッパを中心に世界各国で安全性と効果が認められ実践されています。
マイエメラルドの特徴は、レンズの安定性が良いので、矯正効果の持続力が高い事です。
詳細はスタッフまでお尋ねください。

オルソケラトロジーページ
5焦点眼内レンズについて
5焦点眼内レンズの導入を決定いたしました。特長はこちらをご覧ください。
ご予約について
予約時間から30分過ぎても来院されなかった場合は予約が無効になりますので予めご了承ください。
付き添いでご来院される方へのお願い
コロナ対策で密を防ぐ為に患者様の付き添いは1名までとしてください。
宜しくお願いします。
当院の新型コロナウイルス感染症対策について

当院の新型コロナウイルス
感染症対策について

IPL導入について
IPLとは、MGD(マイボーム腺機能不全)やドライアイを治療する専門機器です。

MGDに関しては、こちらのサイトをご覧ください。
https://www.lime.jp/public/

IPLについて詳しく知りたい方は、当院にてスタッフにお尋ねください。
IPL
当院では眼内コンタクトレンズ手術を行っております。

治療を悩まれている方へ

メガネ(コンタクトレンズ)が要らない生活… 手術に興味はあるけど怖い!

手術に対して否定的な思いを持たれている方や眼の手術を行ってみたいけれど、ネガティブなニュースを知って以来、イメージが良くないなど、様々な理由で手術を迷っていらっしゃる方へメッセージです。 当院では、多角的視点から検査や検証を行い、患者様の「生活の質(QOL)の向上」になる医療を提供しております。患者様の眼の治療に関する、お悩みやご不安な点など何でもご相談ください。

詳細はこちら

視界がクリアになる治療

多焦点眼内レンズ(老眼・白内障の治療)

老眼や白内障の治療に適しています

眼内レンズには「多焦点」「単焦点」があり、治療後の見え方が異なります。

詳細はこちら

ICL(眼内コンタクトレンズ)

レーシックが適応しない患者様にも治療可能

強度の近視・乱視・角膜の状態がレーシック適応されない患者様への治療法です。

詳細はこちら

オルソケラトロジー(近視矯正)

寝ている間に視力を矯正します!

メガネレスの生活がしたいけれど、手術に不安を感じる方に視力矯正する治療です。

詳細はこちら

網膜硝子体手術~眼球内部(目の奥)の病気の治療~

網膜の機能を回復させるための手術

病気が原因で眼底の網膜(カメラのフィルムの相当)の損なわれた機能を改善する手術。

糖尿病網膜症、網膜剥離、黄斑前膜、黄斑円孔など

詳細はこちら

MIGS(低侵襲緑内障手術)

緑内障の治療に低侵襲緑内障手術を行っております。

早期~中期の緑内障の方に適応となる手術です。 現在、日本における失明原因の第1位が「緑内障」です。

詳細はこちら

すべての患者様に快適な眼を

「メガネ・コンタクトレンズを使わない生活へ」

私たちは、全ての患者様がメガネ・コンタクトレンズを使用せず快適に生活していただきたいと願い、そのために、常に先端の治療、且つ安全性が高い治療方法をとりいれられるよう日々、研鑽を積んでおります。

詳細はこちら
診療科目 眼科
所在地 〒351-0034  埼玉県朝霞市西原2丁目14-18
TEL 050-1808-5550
お問合せ
最寄駅 北朝霞駅徒歩5分、朝霞台駅北口徒歩6分
最寄りバス停 朝霞市内循環バス第七小学校バス停すぐ
時刻表 宮戸線 右回り(平日)
宮戸線 右回り(土・日曜日、祝日)
宮戸線 左回り(平日)
宮戸線 左回り(土・日曜日、祝日)
駐車場 8台分有り
※当院の駐車場は8台分用意しておりますが、満車の場合は近隣の駐車場をご利用ください。
その場合は、患者様ご自身のご負担になります。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
受付時間 日祝
08:30~12:00
13:30~17:00
※但し、受付後、検査→診察となるので診察開始は午前は9時、午後は14時からとなります。
精密検査を希望される方は、午前は11時30分まで、午後は16時30分までに受付するようお願いいたします。
休診日 土曜午後・日曜・祝日
手術日 火曜と木曜の午前中です。外来も通常通り行っております。